カテゴリ:こなつ病院・体調( 79 )

毎年恒例の健康診断。

今月末からフィラリア予防の投薬が始まるので、
血液検査のため、先週の水曜日、病院に行ってきました。
d0179828_20014648.jpg


今年もフィラリアの血液検査のついでに、
健康診断のための血液検査もお願いしました。

結果は、こちら。
d0179828_21020300.jpg


去年同様、
肝臓の機能に関係する項目「GPT/ALT」が正常範囲よりちょっと高め。

去年は3ヶ月後に再検査をしたんだけど、今年は様子見。
もともと、高めの体質なのかもって。
ダックスちゃんによくいるらしいです。
d0179828_20292309.jpg


あと、昨年同様、脱水気味の傾向が。
d0179828_21045276.jpg
d0179828_21062793.jpg


カリカリをお水でひたひたにして食べさせたり、
お散歩のあと、ワンちゃん用ミルクを飲ませたり。

意識して水分を摂取するよう気をつけてはいるんだけど。
d0179828_21134493.jpg


これから暑い季節になるから、脱水や熱中症にますます気をつけないとね。


********************************************


ミクロフィラリアは、陰性。
今日、今月分のお薬飲みまーす。








ランキング参加しています
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2014-05-30 00:07 | こなつ病院・体調 | Comments(4)

抜糸後1ヶ月検診。

頭蓋骨の腫瘤の切除手術を受けたのが、2月はじめ。

ちょっと遅くなっちゃったけど、
木曜日に、
抜糸後1ヶ月検診に行ってきました


*******************************


実は…
また同じところに、腫瘤ができています。
d0179828_10303833.jpg


大きさは、前回と同程度。

腫瘤の病理検査の結果
こなつの腫瘤は、「反応性の骨増生」であり、
切除手術痕を起因として、また腫瘤ができる可能性はあると言われていました。

前回の手術で、悪性の所見は認められない
との病理検査結果を得ているため、
今後は、1ヶ月ごとに、腫瘤の大きさの経過観察をすることとなりました。
d0179828_10325840.jpg


あんまり大きくならずに、骨増生が止まってくれればいいな。


************************************


最近、気になっていたことがあったため、

術後1ヶ月検診のついでに
診ていただきました。
d0179828_10345797.jpg


ここ最近、うんPの頻度や固さは良好なのに、
うんPの先っちょ(出始めの部分)表面や、うんP後の肛門に少量の血が。

血は鮮血で、嘔吐、食欲不振など他に気になる症状はなし。



検査&診察の結果は、次の通り。
  ・出血の原因となるような寄生虫はいない
  ・直腸の粘膜に異常は認められない
  ・肛門腺からの出血ではない
  ・異物誤飲の可能性は低い

原因の特定ができなかったため、
整腸作用のある薬の服用と、食物繊維の豊富なフードの摂取で様子を見ることに。
d0179828_10364253.jpg


症状が継続するようなら、1週間後に再診の予定です。
d0179828_10393370.jpg


早く良くなりますように。








ランキング参加しています
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2014-04-06 00:05 | こなつ病院・体調 | Comments(6)

手術から2週間、抜糸とお出掛け再開。

今週の月曜日、
手術から2週間たったので、抜糸に行ってきました。
d0179828_07573277.jpg


縫っていた箇所に盛り上がりが見られますが、
徐々に目立たなくなっていくでしょうとのことです。

毛もうっすら生えてきて、白髪&短髪のおじいさんの頭みたいになってきました。

生えてきたといっても、結べる長さにはほど遠いので、
どうしてもトップの結び目が右寄りになってしまいます。
d0179828_08131877.jpg


制限されていたわけではないけど、なんとなく控えていたお出掛け。
先週の日曜日から再開しました。



日曜日は、近くのカフェへ。
d0179828_08072353.jpg


スマホで撮ってみたら、勝手にレトロな色調になっちゃった。

なんでだろ。
設定いじってないのにー。



火曜日は、南房総へ花摘みへ。
d0179828_10075006.jpg


お部屋の中が、ストックの香りでいっぱーい。

春は、すぐそこ。(たぶん)
お花を見に、いろんなとこへお出掛けしたいなぁ。







ランキング参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2014-02-19 08:18 | こなつ病院・体調 | Comments(6)

首元に大きな内出血が…。

d0179828_12473869.jpg


日曜の夜、こなつの脚のマッサージをしようと仰向けにしたところ、
首元に大きな内出血があることに気づきました。
d0179828_12493933.jpg


もしかして、引き戸を手を添えずに閉めたとき、挟まってしまったのかしら。
d0179828_12502176.jpg


それとも、ソファに飛び乗ろうとして失敗したとき、打った?

内出血じゃなくて、低温ヤケドだったりして。
お留守番のときベッドに入れておく、湯たんぽの温度が高すぎたのかな。

あれこれ考えながら、病院に行ったら…
d0179828_12523297.jpg


なーんだ。

じゃあ、退院してからずっとあったのね。
気づいたのが日曜だったから、ビックリしちゃったよー。

でもね、念のため、色と大きさの変化を観察しててくださいって。

色が濃いまま内出血の範囲が大きくなったりしたら、
出血が止まらない病気「血小板減少症」の可能性もあるからって。
d0179828_13125218.jpg


なんで、日曜まで気づかなかったのかな。
毎日ハブラシするときに、仰向けにするのに。

頭の傷が気になってたからかな。

うーん。







ランキング参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2014-02-12 00:00 | こなつ病院・体調 | Comments(12)

頭蓋骨腫瘤の検査および切除手術について - 病理検査結果および事前の話し合い -

前記事のコメ欄で、すでにお知らせしておりますが、
こなつの頭蓋骨の腫瘤の病理検査の結果が出ました。
d0179828_14581774.jpg


「悪性の所見は認められない。」とのこと。

また、最初は良性だけど、
後に悪性に転じる「多少葉性骨軟骨肉腫」の可能性についても、
院長先生が、わざわざ問い合わせしてくださったそうで。

「多少葉性骨軟骨肉腫である可能性もないと思われる。」とのことです。
d0179828_14583682.jpg


では、こなつの腫瘤はなんだったのかというと、
原因を特定することは難しく、診断名もはっきりつけることはできないそうです。

ただ、腫瘤は骨組織であり、
「骨腫」や「反応性の骨増生」などが鑑別に挙げられるとのことでした。

例えば、頭部になんらかの外傷を受け、
それを起因として当該部に骨増生が起こり、瘤状になった…など。
d0179828_14585664.jpg


可能性としては低いかもしれませんが、
今後、切除手術痕を起因として、また腫瘤ができる可能性はあるそうです。

そのときは、そのとき。

また、どうすればいいか考えればいいね。


***************************************************


今回の件では、検査・手術と、こなつに負担をかけてしまいましたが、
この選択は、先生とたくさんお話させていただき、こなつに最良と考え、決断したもの。

病気や麻酔などについて、自分なりに調べ、
疑問に思ったこと、不安に思ったことをすべて、先生にお聞きしました。
d0179828_12095948.jpg


検査だー、手術だーって、大騒ぎしてちょっと恥ずかしいぐらいだけど、
いい結果に終わって、よかったー。

ご心配いただいたみなさま、どうもありがとうございました。
d0179828_14591920.jpg








ランキング参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2014-02-11 00:22 | こなつ病院・体調 | Comments(28)

頭蓋骨腫瘤の検査および切除手術について - CTおよび血液検査の結果 -

現在は、病理検査の結果待ちです。

はっきりとした診断は、この結果が出てからとなりますが、
今回は、切除手術前に行ったCTおよび血液検査の結果について、記録します。

頭のおでき関連の過去記事は、こちらです。

  「おでき初診
  「おでき再診
  「おできセカンドオピニオン
  「おでき切除手術


**************************************************


尚、今まで頭の「おでき」といっていたのを、今回から「腫瘤」(コブ)と改めます。

セカンドオピニオンでは、「腫瘍」と言われましたが、
手術をお願いしたかかりつけの病院の先生がおっしゃるには、
病理検査をしてみないと「腫瘍」かどうかはわからないとのこと。

また、「おでき」は、なんとなくやわらかいイメージですが、
こなつの頭にあるのは、骨組織に近いものだそうなので、
より実物に近いイメージとなるように、ブログの表現を「腫瘤」とすることにします。


**************************************************


さて、ここから本題です。

全身麻酔が必要なCT検査を行う前に、
まず、腫瘤が骨組織に近いものかどうかをレントゲン画像にて確認。

骨組織に近いものであれば、
骨の腫瘍の可能性を否定できないとして、CT検査および除去手術を決行。
そうでなければ、経過観察を続けることとしました。

結果は、こちら。
d0179828_09271900.jpg


うっすら白く盛り上がった腫瘤が写っています。

白く写ってる=骨組織に近いもの
…ということで、CT検査および切除手術を行うことに。

CTの3D画像は、こちら。
d0179828_09274069.jpg


この腫瘤を、医療用ののこぎりを使ってきれいに除去。
手術中の感触からも、骨組織とほぼ同じものと思われるとのことでした。


**********************************************


CTおよび血液検査の結果から、
骨肉腫の可能性について、説明していただきました。
d0179828_11500900.jpg


骨の腫瘍は、悪性のものが多いそうです。
なかでも骨肉腫は、発見時には手遅れの場合が多いとか。

ただ、骨肉腫は、大型犬の脚などの長い骨にできることが多いそうです。

また、骨肉腫の形状は特徴的(サンバースト型)であり、
こなつの腫瘤にその特徴は認められないとのこと。

さらに、腫瘤近傍の骨に、骨が破壊されたような痕跡も見受けられませんでした。
d0179828_11341491.jpg


骨肉腫の特徴は、他に、
 ・発見時にはすでに肺へ転移していることが多い
 ・血液検査項目の「アルカリフォスタファーゼ」の数値が高くなる傾向がある

など。

CTおよび血液検査の結果、上記については、どちらも確認されませんでした。
d0179828_13355251.jpg


以上より、骨肉腫の可能性は低いのかなぁとは思いますが、
いずれにしても、来週の病理検査の結果待ちでーす。


**********************************************


最後は、こちら。
d0179828_07253360.jpg


こなつの頭は、今、こんな感じです。
ハゲ、意外と目立たないでしょ。
d0179828_12015394.jpg







ランキング参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2014-02-07 00:07 | こなつ病院・体調 | Comments(14)

頭のおできの検査および切除手術について。

昨日(月曜日)、
こなつは、頭のおできの検査および切除手術のため入院しました。

入院は、1泊の予定です。
d0179828_09051592.jpg


CT検査を行い、おできの状態を確認、その後切除手術。
切除したおできは、病理検査へ。
病理検査の結果が出るまでは、1週間ほどかかるそうです。

夕方、病院より、CT検査および手術が終了、無事、麻酔から醒めたとの連絡がありました。


****************************************************


おできが大きくなっていないにもかかわらず、
検査および手術の決断に至った理由は、次の通り。

   悪性腫瘍の可能性は、ゼロではないこと

   悪性腫瘍であった場合、若いゆえに進行が早いかもしれないこと

   おできが大きくなり、いざ検査および手術が必要となったときに、
   他の疾患などの影響で麻酔のリスクが高まるなど、
   検査および手術が、より困難になる可能性を避けたかったこと
   (健康な状態(リスクが少ない状態)で、検査および手術を受けたかった)

d0179828_09055900.jpg


病院での事前の話し合い、それから、検査結果については、
別途、記事にまとめたいと思ってます。
d0179828_12412043.jpg








ランキング参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2014-02-04 00:00 | こなつ病院・体調 | Comments(27)

頭のおできのセカンドオピニオンに行ってきました。

1ヶ月ぐらい前に気づいたこなつの頭のおでき

今後は、経過観察&1ヶ月毎の診察でいいと言われてますが、
他の病院では、どういう診断がされるのか知りたくて、
セカンドオピニオンに行ってきました。
d0179828_13364020.jpg


診察の結果は、次の通り。

   ・腫瘍は、皮膚や皮下組織ではなく、頭蓋骨にできている

   ・なので、針を使った細胞採取による検査はできない

   ・腫瘍を削る、場合によっては頭蓋骨まで削っての検査となる

   ・悪いもの(悪性腫瘍?)はぐんぐん大きくなる傾向にあるので
    大きさに変化がなければ、検査はせず、経過観察でいいと思われる

d0179828_14034303.jpg


こちらの病院では、はっきりと、「頭蓋骨にできた腫瘍」と言われました。

「針を使った細胞採取による検査ができない」
この点については、今度、かかりつけの病院での診察で聞いてみようっと。


************************************************


腫瘍の原因特定のためのアプローチについて、
なんらかの見通しが立てば…と思っていましたが、
頭蓋骨にできた腫瘍となると、検査だけでも大掛かりのようで。
d0179828_14050133.jpg


今できることは、
「腫瘍が大きくなっていないか、しっかり経過観察すること。」のようです。
d0179828_14475873.jpg


ホントに。
どうか、大きくなりませんように。







ランキング参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2014-01-24 00:02 | こなつ病院・体調 | Comments(18)

頭のおでき、再診。

木曜日、頭にできたおできの再診に行ってきました。


******************************************


ワタシが触った感覚では、大きくも小さくもなっていないと思ったのですが、
病院での測定では、おできの大きさは、3ミリ×3.5ミリ。

2週間前の2.5ミリより大きくなっていたようです。
d0179828_08330465.jpg


まだおできが小さく、原因特定に十分な細胞を採取できない可能性があるため、
経過観察を続けることになりました。

今後は1ヶ月ごとの再診。
ただし、明らかに大きくなった場合は、すぐ再診。


*****************************************************


今回は、院長先生まで出てきて、
おできの原因について、あれこれ悩んでくださいました。

頭皮を動かしてもおできが動かない、頭蓋骨にくっついている感じで、
前回、可能性として考えられると言われていた「類表皮のう胞」ではないと思われるとのこと。

獣医師の立場として、このおできに大変興味があり、
できることなら、CTでおできの状態を確認してみたいって。
d0179828_11523636.jpg


緊急性があるわけではなく、CTは麻酔が必要なので、
あくまでも先生の研究心ゆえの願望とのこと。


*************************************************


この先のお話は、

「こなつのおできが、直ちに悪性腫瘍の可能性ありと判断されるというわけではない。」
…との前置きあり。
d0179828_09114521.jpg


腫瘍には、良性腫瘍と悪性腫瘍があり、
良性腫瘍は細胞内で増殖をし、悪性腫瘍のように浸潤や転移はしない。

こなつのおできは、頭蓋骨にくっついている感じで、
皮膚や皮下組織にできた腫瘍(良性)といった感じではない。

腫瘍(悪性)が浸潤して、頭蓋骨に到達した可能性もなくはないが、
まだ若いので、可能性としては低いだろうとのこと。

いずれにしても、今のところ、経過観察でいいでしょうって。


******************************************


うちに帰って、ちょろっと調べてみたら、
悪性腫瘍に限らず、頭蓋骨に腫瘍ができることもあるのね。

 「線維性骨異形成

リンクは、ヒトの場合だけど、ワンコにも同じような症例を見つけたよ。

この仔は、ケガが発端だったみたい。
こなつは、頭にケガをしたことなんてあったかな。

記憶にないなぁ。
d0179828_11532135.jpg


とりあえず、毎日おでき触って、経過観察続けまーす。









ランキング参加しています
 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2014-01-12 00:01 | こなつ病院・体調 | Comments(8)

頭におできができたので、病院に行ってきた。

1週間ぐらい前、こなつの頭に小さなおできがあるのを発見。

皮膚に赤みなどの症状は見られず、
触ると硬く、おできを残して皮膚が動くことから、皮膚の下におできがある様子。
d0179828_15211068.jpg

経過観察してみましたが、大きくも小さくもならないため、
水曜日、病院に行ってきました。


****************************
***************


おできの大きさは、約2.5mm。

詳しくは、患部に針を刺して
細胞を採取し、検査する必要があるが、
おできが小さいため、原因特定に十分な細胞を採取できない可能性あり。

今すぐ検査と経過観察の選択となり、経過観察を選択。

2週間後、再診。
大きくなっていたら、おできに針を刺して、細胞を採取し、検査。

おできの原因は、「類表皮のう胞」の可能性が大きい。

毛穴などに老廃物がたまったものではないか。
その場合、切開して老廃物を除去するとのこと。
d0179828_15255256.jpg

おできの診察後、膝の状態を診ていただきました。

前回同様、両膝とも外れっぱなし。

グレードが軽いときは、
膝が外れてるときのアクシデント(十字靭帯断裂)の注意を受けましたが、
今回は、骨の変形を防ぐため、ストレッチ(膝の曲げ伸ばし)の強化を指示されました。

膝が外れっぱなしになると、
大腿四頭筋と膝蓋靭帯が引っ張られる形となり、結果、
大腿骨や脛骨が変形する。

大腿骨や脛骨が変形すると、
股関節や膝関節などにかかる負荷が大きくなり、痛みが出る可能性があるとのこと。
d0179828_15440429.jpg

現在のところ、触診ですが、骨の変形は見られないということです。


*********************************************


今までも、ストレッチは行ってましたが、回数がまったく足りなかったみたい。
1日、200~300回、膝の曲げ伸ばしをするように言われました。
d0179828_15495590.jpg

痛みが出たら、手術も考えなくてはいけないから、
まずは、骨の変形を防ぐために、ストレッチがんばろうっと。
d0179828_15591981.jpg






ランキング参加しています

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2013-12-27 00:21 | こなつ病院・体調 | Comments(12)


ヨーキーこなつ(2010年5月11日生まれ)との生活を記録します


by ちび子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ランキングに参加しています

 いつもポチっと
ありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

最新の記事

お蕎麦さん、お泊まり保育終了ー。
at 2017-12-13 02:30
何枚でも欲しい長袖Tシャツ。
at 2017-12-11 12:45
七五三詣りの前にランチ @..
at 2017-12-09 22:35
祝・七歳 七五三詣。
at 2017-12-08 05:30
接待上手な母娘がいるタイ料理..
at 2017-12-06 13:25

最新のコメント

★かぼすさんへ こんば..
by ちび子 at 20:23
★あーたんママさんへ ..
by ちび子 at 20:18
うちの次男。。酔っ払ってる?
by かぼす at 23:23
む、無理かーって www..
by あーたんママ at 21:51
★こまちママさんへ こ..
by ちび子 at 17:30

カテゴリ

こなつとゴハン
├ チバ
 ├ 県北(松戸・柏など)
 ├ 県央(船橋・千葉など)
 └ 県南(木更津・館山など)
├ トウキョウ
└ その他
こなつとお出掛け
├ チバ
 ├ 県北(松戸・柏など)
 ├ 県央(船橋・千葉など)
 └ 県南(木更津・館山など)
└ トウキョウ・その他
こなつとお泊まり
├ 房総
├ 伊豆・箱根・静岡
├ 栃木・群馬・福島
└ 富士五湖・八ヶ岳・長野
お蕎麦さんとデート
お宅訪問・オフ会・イベント
こなつお散歩
お買い物・いただきモノ
こなつトリミング
こなつ病院・体調
こなつお手入れ・体調管理
こなつのこと
こなつより
こなつ成長・記念日
こなつはじめて
こなつお迎え
こなつとじぃじ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧