カテゴリ:こなつ病院・体調( 72 )

尿検査 - 慢性腎臓病の経過観察 -

3月8日。
慢性腎臓病の経過観察のため病院に行ってきました。
d0179828_09351093.png



今回の検査結果。


・尿検査

尿の濃さは薄めだけど尿タンパクは出ておらず
今後も経過観察でいい(詳細な検査までする必要はない)とのこと。

ここ半年ほど尿タンパクが出ていない状態が続いており
安定していると思われるため、血液検査はしなくてもいいでしょうって。

2ヶ月後、5月のフィラリアの検査の際に行うこととなりました。
d0179828_09364708.png



今回の尿検査で、慢性腎臓病とは別に気になるコトが。

尿のpHが7を超えていたんです。
ただ、ストルバイト結晶はできておらず、膀胱炎にもなっていませんでした。

女の仔は尿管が太くて短いので
石ができても小さいモノなら排出されるでしょうって。

その代わり膀胱炎には気をつけるように、とのこと。
d0179828_09464301.jpg



実は、アルカリ尿には心当たりがありまして。

こなつのゴハンを完全手作りにして1年半になりますが。

以前はクランベリーが入っているドライフードを食べていたのに対し
この1年半は、たまに摂取する程度。

また、1年前からは、腎臓病対策としてタンパク質制限をしており
その結果、野菜の分量が多くなりアルカリ尿になったのではないか、と。


そんなわけで。

まずはドライクランベリーを購入。
継続的に摂取して様子を見ることにしました。
d0179828_09461272.png


2ヶ月後、いい結果になりますように。




ランキング参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2017-03-14 05:58 | こなつ病院・体調 | Comments(4)

血液検査&尿検査 - 慢性腎臓病(疑い)の経過観察 -

先週の月曜日。
血液検査と尿検査のため病院に行ってきました。

慢性腎臓病(疑い)の経過観察のための検査です。
d0179828_21290437.png



今回の検査結果。


・尿検査

尿の濃さは薄めだけど尿タンパクは出ておらず、
今後も経過観察でいい(詳細な検査までする必要はない)とのこと。

ただ、朝イチの尿なのに薄いことから
腎臓の機能は決して良くはないと思われるって。
(疑いではなくて腎臓病ほぼ確定?)



・血液検査

BUNの数値が前回に続いて良好。
8月から良い状態をキープしているので、次回検査は3ヶ月後。
d0179828_12032048.jpg



現在の食事内容を先生に説明し
改善が必要な点やさらに考えておくべき点をお聞きしたところ。

特にないって。
体調の変化に気をつけながら定期的に検査をしていけばいいって。

それから、体重維持に苦労してる話をすると
タンパク質摂取量をもうちょっと増やしてみてもいいかもって。
d0179828_21411285.png



そ、そう?

6月の検査では良好だったのに7月にまた悪化したのは
タンパク質摂取量を増やしたせいだと思うのだけど。

タンパク質摂取量の増加については慎重にやってみようっと。





ランキング参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-12-12 17:56 | こなつ病院・体調 | Comments(0)

血液検査&尿検査 - 慢性腎臓病(疑い)の経過観察 -

先週の火曜日。
血液検査と尿検査のため病院に行ってきました。

慢性腎臓病(疑い)の経過観察のための検査です。
d0179828_00204025.jpg



今回の検査結果。


・尿検査

尿の濃さは薄めだけど尿タンパクは出ておらず、
今後も経過観察でいい(詳細な検査までする必要はない)とのこと。



・血液検査

BUNの数値が前回に続いて良好。

2ヶ月連続して検査結果が良かったので、次回検査は2ヶ月後。
これまで1ヶ月毎の検査でしたが、ちょっと間隔を空けることになりました。
d0179828_09060106.jpg




結果が良好ということは、
今の食事(タンパク質摂取量)がこなつに合ってると考えていいのかな。

カロリーコントロールもうまくいっているようで
1.7キロをキープできています。
d0179828_00300381.jpg



慢性腎臓病の進行を少しでも遅らせることができますように。





 
ランキング参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-10-05 05:51 | こなつ病院・体調 | Comments(0)

血液検査 - 慢性腎臓病(疑い)の経過観察 -

お盆明けの水曜日。
慢性腎臓病(疑い)の経過観察のため、病院へ行ってきました。
d0179828_13474201.jpg



今回、尿検査はお休みです。

血液検査の結果は次の通り。
BUNの値が大幅に改善し、大変良好な結果となりました。
d0179828_14442855.jpg



肝臓関係の数値(GPT/ALT)も良好。

この数値、こなつは長年高めの傾向でしたが、
今年5月の血液検査結果では改善されており、今回もほぼ同じ数値でした。

よかったー。
d0179828_14500264.jpg


次回検査は1ヶ月後。
尿検査と血液検査を行います。

検査結果が良ければ、
定期検査の間隔を、現在の1ヶ月毎から2~3ヶ月毎にしましょうとのこと。
d0179828_13482172.jpg



手作りゴハンの内容がこなつに合ってるのだとしたら、うれしいな。






 
ランキング参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-08-19 20:12 | こなつ病院・体調 | Comments(2)

血液検査&尿検査 - 慢性腎臓病(疑い)の経過観察 -

水曜日、血液検査と尿検査のため病院に行ってきました。
慢性腎臓病(疑い)の経過観察のための検査です。

今回の検査結果は。
d0179828_19482250.jpg



・尿検査

尿の濃さはしっかりあるけど、尿タンパクは1+。

ただし、採尿時に混入した細菌などでもタンパクは検出されるので、
すぐにどうこういう結果ではないとのこと。


・血液検査

BUNの数値が上昇。
基準範囲外になってしまいました。
d0179828_16130180.jpg



これには心当たりがありまして。

療養食をはじめてしばらくして体重が減ってしまったことから、
制限値の上限にプラスしてタンパク質を摂取していたのに加え、
このところ、せっせと納豆も食べていたから。
d0179828_19585626.jpg



慢性腎臓病の「疑い」ってことで。

もしかしたら慢性腎臓病じゃないかもって、
それならちょっとぐらい多めに摂ってもいいよねって、気を抜いちゃった。
d0179828_20024095.jpg


というわけで。
タンパク質摂取量を見直して、約1ヶ月後に再検査でーす。





 
ランキング参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-07-08 01:37 | こなつ病院・体調 | Comments(4)

膝蓋骨脱臼(再手術) - 術後1年検診 -

左脚膝蓋骨脱臼の再手術を受けて1年。
先週の金曜日、術後1年検診に行って参りました。

この1年、脚を上げるなど気になるコトはなにもなかったけど。
でも、やっぱり緊張しちゃう。
d0179828_11555127.jpg



レントゲン画像はこちら。
膝蓋骨は左右ともしっかり溝にはまってます。

先生からも「まったく問題なし」と言っていただけましたー。

よかったよかった。
d0179828_11204666.jpg



手術前、こなつは膝蓋骨が外れっぱなし(内方脱臼)でした。

そのため、O脚内股で、
歩き方は長袴を履いているような外に蹴り出し旋回する感じ。

手術によって脚の形は改善され、つま先が外を向くようになりました。
d0179828_12150623.jpg



正しい姿勢&歩き方で筋肉付けて、
これからもずっといい状態でいられますようにー。





 
ランキング参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-06-20 11:22 | こなつ病院・体調 | Comments(6)

フィラリアのお薬について。

先日病院で血液検査をした際、フィラリアの検査もお願いしました。

ミクロフィラリアは陰性。
今月末から薬の服用がはじまります。
d0179828_15570932.jpg



これまでずっと、こなつは「ミルベマイシンA錠」。

今年は別の薬も検討してみようと思い、
ノミ・マダニ駆除もできるチュアブルタイプの「ネクスガード」について、
こなつに合うかどうか先生にお話をお聞きしました。

その結果、今年もこなつは「ミルベマイシンA錠」にすることに。
d0179828_16065194.jpg



理由は、次のとおり。

・「ネクスガード」は
 一番小さいタイプでも適用体重は1.8キロ以上。(こなつは1.7キロ)
・チュアブルタイプは薬剤が均一に含まれてるとは言い難いので、
 分割しての服用はおすすめしない。
・2倍量程度の服用は特に問題ないとは言われているが、絶対ではない。



必要量以上の薬を飲んで体に余計な負担をかけるのもイヤよねー。

そんなわけで。
d0179828_16175222.png







 
ランキング参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-05-23 16:21 | こなつ病院・体調 | Comments(4)

血液検査&尿検査 - 慢性腎臓病(疑い)の経過観察 -

金曜日、血液検査と尿検査のため病院に行ってきました。

前回の検査で、腎臓と肝臓に関する項目どちらも基準値内に戻り、
落下の衝撃による影響はなくなったと判断されました。

今後は慢性腎臓病(疑い)の経過観察として定期的に検査を行います。
d0179828_15175620.jpg



慢性腎臓病の疑いと言われてから、慢性腎臓病用手作り食を食べています。

でも、こなつにとってのタンパク質の適量がイマイチよくわからないため、
検査結果を見て食事内容を見直そうと思っていました。
d0179828_15133241.jpg



血液検査の結果は良好。
尿タンパクも出ていませんでした。

タンパク質を制限した腎臓病用ゴハンは、
タンパク質削減分のカロリーを補うために脂肪分などを増やしてします。

なので、肝臓の数値も心配でした。

こなつはもともとGPT/ALTが高め(約70~90)の傾向にあるため、
なおさら心配だったんです。

それが、今回の血液検査では近年まれに見る良い数値。
d0179828_15121081.jpg



ハーブのお陰かしら。

ハミガキのご褒美とお友達とのお出掛けのとき以外は、
おやつを食べてないのも関係あるかな。

先生から、
今の食事内容を続けていきましょうと言っていただけました。
d0179828_15245352.jpg



次回の検査は約1ヶ月後の予定でーす。





 
ランキング参加しています


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-05-21 19:33 | こなつ病院・体調 | Comments(4)

血液検査&尿検査 - タンパク質制限2週間経過 -

月曜日、血液検査と尿検査のため病院に行ってきました。

血液検査では、
腎臓と肝臓に関する項目、どちらも基準値内に戻りました。
d0179828_20252309.jpg



尿タンパクも出ていなかったので、
予定していた「尿タンパク・クレアチニン比」の検査は行わないことに。

腎臓関連の数値が基準値内に戻ったのは、
前回の検査のあと、タンパク質摂取量を見直した効果が出たのかな。

ただ、これで「慢性腎臓病ではない」という結論にはならないみたい。
d0179828_20371509.jpg



脳震盪を起こしたあと行った3日間の点滴で、
BUNがなかなか下がらなかったのが、先生はどうしても気になるようで。

治療が必要ではない程度の
「初期の慢性腎臓病」であると考えた方がいいとのお話でした。
d0179828_20385595.jpg



というわけで、今後は、

   ・引き続き腎臓病対策ゴハンを食べること、また
   ・定期的に血液検査&尿検査をしていくこと

となりました。
d0179828_01065369.jpg



お肉やお魚は減ったけど、相変わらずゴハンが楽しみなこなつさん。

タンパク質を減らした分のカロリーを補うため穀類を追加したので、
全体量が増えたからかな。
d0179828_20560154.jpg



ゴハンが楽しくてなによりですー。





  ★
ランキング参加しています
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-04-01 07:27 | こなつ病院・体調 | Comments(2)

犬にもセカンドインパクト症候群ってあるのかな。

ラグビーや柔道などのコンタクトスポーツで
「脳震盪を起こした」という話はよく聞きますが。

脳震盪を起こしたあとは、
すぐに練習や競技に復帰せず安静にする必要があるそうで。
d0179828_11004697.jpg



その理由は、「セカンドインパクト症候群」。

頭部に衝撃を受けて脳震盪を起こしたあと、
脳が完全に回復していない状態で2回目の打撃や衝撃が加わった場合、
脳へさらに重大なダメージを与え、致命的な損傷が起こるというモノ。

このセカンドインパクト症候群を避けるためには、
頭痛やめまいが完全に消失し脳が回復するまで
1~2週間の安静が必要であると言われているそうです。
d0179828_11062011.jpg



脳震盪の症状のレベルは、こちら。(ヒトについてのサイトから抜粋)

  軽度   : 一過性の意識混濁、記憶は正常であることが多い。
  中等度 : 2分以内の失神、記憶障害、持続する頭痛・吐き気。
  高度   : 2分以上の失神、上記の症状。



こなつの場合、意識がなかった時間は2分以上。

吐いたりはしてないけど、
記憶障害や頭痛があるのかどうかはわからないなぁ。
d0179828_11520745.jpg



失神の時間だけで判断するなら、高度の脳震盪だったのかも。

中等度以上の症状の場合、
意識が戻ったとしても脳に大きなダメージを負っている可能性が高いんだって。

つまり、セカンドインパクト症候群の可能性が高いってことよね。
d0179828_12002676.jpg



…というわけで、
2週間ドキドキしながら過ごし、ようやく2週間が経過しましたー。

セカンドインパクト症候群発生事例の中には、
3週間後や1ヶ月後というものもあるらしいから。

しばらくは、継続して注意しましょ。





  ★
ランキング参加しています
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-03-18 12:05 | こなつ病院・体調 | Comments(4)


ヨーキーこなつ(2010年5月11日生まれ)との生活をちび子が記録します


by ちび子

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

だって、似てたんだもん。
at 2017-03-24 05:51
開花前ですが、桜の名所に行っ..
at 2017-03-22 11:51
ピンブラシを新調しました。
at 2017-03-20 19:49
お散歩すると涙が増える。
at 2017-03-19 01:17
お顔は詰まってないけど、可愛..
at 2017-03-17 15:25

最新のコメント

★マルかぁさんへ こん..
by ちび子 at 20:16
うん、分かる。 ご近所..
by マルかぁさん at 16:32
★のりりんさんへ こん..
by ちび子 at 19:20
こんばんは。うちも お顔..
by のりりん at 22:18
★puruさんへ こん..
by ちび子 at 09:05

ランキング参加しています

   いつもポチっと       ありがとうございますにほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

カテゴリ

こなつとゴハン
├ チバ
 ├ 県北(松戸・柏など)
 ├ 県央(船橋・千葉など)
 └ 県南(木更津・館山など)
├ トウキョウ
└ その他
こなつとお出掛け
├ チバ
 ├ 県北(松戸・柏など)
 ├ 県央(船橋・千葉など)
 └ 県南(木更津・館山など)
└ トウキョウ・その他
こなつとお泊まり
お蕎麦さんとデート
お宅訪問・オフ会・イベント
こなつお散歩
お買い物・いただきモノ
こなつトリミング
こなつ病院・体調
こなつお手入れ・体調管理
こなつのこと
こなつより
こなつ成長・記念日
こなつはじめて
こなつお迎え
こなつとじぃじ

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧