脳震盪で病院へ ~ 各種検査結果 ~

ワタシの不注意でこなつをコンクリートに落下させ、
脳震盪によるショック状態になってしまった件。
d0179828_13440868.jpg



病院での各種検査結果についてまとめます。


************************************************


落下時の衝撃による内臓へのダメージか、
血液検査で腎臓と肝臓関係の数値が高かったため、点滴を行う。

BUNについては、
点滴によりすぐに基準値内まで低下することが期待されたが、思ったほど低下せず。
d0179828_15265420.jpg



また、落下翌朝のエコー検査で、膀胱の近くに水分と思われる箇所を確認。

このあたりには腸があり、
水っぽい下痢のときはこのように見えることもあるとのこと。
d0179828_13502798.jpg



このとき下痢はしていなかったことから、
腎臓、尿管、膀胱の損傷により尿が漏れている可能性を考えて、
造影剤で尿の漏れの有無を確認することに。
d0179828_14082537.jpg



腎臓、尿管、膀胱からの尿の漏れは確認されず、
また、その後行ったエコー検査では、
前述の水分と思われる箇所はなくなっていたそうです。



ということで。
エコー検査で確認されたモノが尿だったとして。

落下の衝撃により、
腎臓、尿管、膀胱のどこかに小さな損傷が生じ一時的に尿が漏れたものの、
2日目夕方までに傷は自然治癒、漏れた尿も吸収されたと考えられるとのこと。
d0179828_14223726.jpg



  ・継続して体内に尿が漏れるような腎臓、尿管、膀胱の損傷もなく、
  ・3日間長時間点滴をしたにも関わらず、BUNの低下が鈍かったことから、

BUNが高い原因は落下による影響ではなく、
慢性腎臓病の可能性もあると言われました。



血液検査や尿検査で明らかに腎臓病とわかるときには、
すでに5~7割ぐらい腎臓がダメになっているそうです。

こなつが慢性腎臓病だとしても初期だろうって。


*******************************************


点滴を終了して1週間後、再検査。
血液検査と尿検査を行う。

BUNは落下直後の値まで上昇してしまい、
尿検査の結果は、比重は十分だけどタンパクを検出(+1)。
d0179828_15305654.jpg



タンパクについては、
採尿の過程で混入した細菌などでも検出される可能性があるとのこと。

2週間後、膀胱に直接針を刺す方法で採尿し、
外部機関に詳細な検査をお願いすることになりました。



今後、タンパク質の量を減らすなど食事内容を見直します。
あと、2週間後の検査までおやつ原則禁止。

高めのBUNやタンパクの検出が、高タンパクの食事の影響だとしたら、
この対応で改善されるかな。
d0179828_14441715.jpg



改善されるといいな。





  ★
ランキング参加しています
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

by konatsu-ji-ji | 2016-03-16 15:37 | こなつ病院・体調 | Comments(14)
Commented by のんさらママ at 2016-03-16 18:01 x
初めまして毎回楽しみに読ませて頂いてます。
前回の記事驚きました…
こなっちゃん生きてて良かった~(我が家でこなっちゃん
って呼んでます)
家の仔はお家で主人の胸の高さから落下して亡くなりました。
2.7㌔のヨーキーの男の仔でした。
さっきまで元気だった仔が…ほんとに辛かったです。
ちびこさんがどんなに動揺し落胆したかよく分かります。
でもこなっちゃんが生きててくれただけでほっとされた
でしょうね。
これからは食事療法頑張って下さい。
きっといい方向に向かうと信じています。


Commented by ナナママ at 2016-03-16 19:54 x
どうか改善されますように。祈ってます!
Commented by izumin at 2016-03-16 22:24 x
こんばんわ。

ちびこさんは冷静に行動出来てましたよ~
だって、事故らずにこなつさんを病院に連れていけたんだもの。

いろいろな検査があると
こなつさんも ちびこさんも
大変だと思うけど頑張ってくださいね。

数値が改善されるのを祈ってます!
Commented at 2016-03-17 09:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-03-17 09:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はじこなママ at 2016-03-17 13:49 x
ほんと、大変でしたね!!
びっくりしました!
でも、ちびこさんは、冷静でしたよね〜
私だったらアワアワしてしまいそう……

BUNが高いのですね。
私自身が腎臓病なので、すごくよくわかります。
腎臓は食事が大切なので、なんとか、こなつちゃんの数値が改善されてますように。

うちの小夏も応援してますよ〜(^^)/
Commented by ちょびママ at 2016-03-17 21:10 x
こなっちゃん&ちび子さん さぞやびっくりなさった事でしょう…
それでも事後の諸対応や 記録の詳細さには
驚愕の中でも必死にこなっちゃんを守ろうとなさった
ちび子さんの心情が伺え なんだかうるうるしました

肝臓数値は気になるものの まずは大事に至らずに済んだ事
心から良かったと思いました
Commented by ちび子 at 2016-03-18 07:51 x
★のんさらママさんへ
おはようございます(^0^)

はじめまして。
ご訪問いただき、コメントまでありがとうございます。

のんさらママさんのおうちでも、
そんな悲しい出来事があったのですね。
突然、しかも過失で亡くしてしまうのは、大変辛いですね。

小型犬にとって、
抱っこの高さから落下するのは、とても危険なこと。
それは、わかっていたのに。
あのときは写真を撮るのに夢中になって、
雑にこなつを抱き上げてしまったんだと思います。

意識を失ってたのを死んでしまったと思い込んでいたので、
意識が回復したとき、
よかった、生き返ったって、脱力するぐらいほっとしました。

食事内容については、これからいろいろ勉強して、
おいしく、体にいいゴハンを作れるようになりたいと思ってます ^^
Commented by ちび子 at 2016-03-18 07:59 x
★ナナママさんへ
おはようございます(^0^)

昨日もいろいろ情報を仕入れてきました。
いい方向に向かってくれそうな気がします ^^

ワタシの身近な信頼できる方たちがみんな口を揃えて、
「腎臓はとにかくデトックス!」とおっしゃるので、
デトックスを意識した食生活に改善していきたいと思ってます。

がんばりまーす。
Commented by ちび子 at 2016-03-18 08:10 x
★izuminさんへ
おはようございます(^0^)

ホント事故らなくてよかったー。
無事に病院にたどり着いてよかったー。

検査が続くとストレスになりますよね。
落下後4日間、
検査や長時間の点滴、こなつはよく頑張ってくれました。

2週間後の尿検査で、
病気なのかそうでないのか、はっきりわかるといいなぁ。
食事内容改善の効果があらわれるといいなー。
Commented by ちび子 at 2016-03-18 08:22 x
★鍵コメKAさんへ
おはようございます(^0^)

前記事のコメ返しで、
こなつも毎年の血液検査で高めの数値があるって書きましたが。

BUNもそのひとつなんです。
いつも25ぐらい。
でも、これまでは、
病気を疑って詳細な検査をすることはありませんでした。

それが今回、点滴を続けても低下しない、おかしいってことになって、
今に至ります。

再検査の日から、食事内容の見直しに着手。
良いと思われるモノ、良いと思われるコト、いろいろ試してます。
2週間後、検査結果が改善されてるといいなー。
Commented by ちび子 at 2016-03-19 12:51 x
★鍵コメKOさんへ
こんにちは(^0^)

はじめまして。
ご訪問いただき、コメントまでありがとうございます。

そうなんです。
腎臓に関して、数値があんまり良くないのは、
落下の影響ではないと考えられるそうです。

慢性腎臓病だったとして。
今回の件で早期に見つかったのなら、結果としてよかったのだと思います。

落とした本人が「よかった」と言うのは、
こなつに申し訳ない気持ちがしますが、
みなさんにそう言っていただくと、少し気持ちが落ち着きます。
ありがとうございます。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by ちび子 at 2016-03-19 13:08 x
★はじこなママさんへ
こんにちは(^0^)

いえいえ。
ちっとも冷静ではありませんでした。
あわあわ、おろおろどころか、錯乱と言った方が近いかも。

呼吸も心音も確認せずに心臓マッサージしてしまったし。
脳震盪なのに、心臓マッサージで揺らしてしまったし。

落としてしまったことはもちろん、
そのあとの行動についても反省することばかりです。

はじこなママさんは、腎臓がお悪いのですね。
食生活について気をつけるべき基本的なことは、
ヒトもワンコも同じかな。
少しずつ調べながら、
腎臓に負担の少ない食事を作りはじめてはいますが、
なかなか難しいです。

応援ありがとうございます ^^
がんばりまーす。
Commented by ちび子 at 2016-03-19 13:15 x
★ちょび&ちょびママさんへ
こんにちは(^0^)

こなつは、いきなり落っことされて痛い思いして、
いろいろ検査させられて、3日間点滴でじっとさせられて、
そのストレスはとても大きかったでしょうね。

ホントに。
まずは生きててくれたことに感謝です。
もし病気だったとしても、なんとかなると思ってまーす。


ヨーキーこなつ(2010年5月11日生まれ)との生活を記録します


by ちび子

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ティアクロちゃんちのリビング..
at 2017-08-16 10:01
みんなに会えてシアワセ @ ..
at 2017-08-14 15:53
血液検査 - 慢性腎臓病の..
at 2017-08-13 07:15
冷蔵庫はこなつの食べ物でいっ..
at 2017-08-11 08:17
UNKのあとの真空行動。
at 2017-08-09 17:07

最新のコメント

ティアクロ家はセレブだか..
by puru at 19:19
スゴーイスゴーイ(*..
by ティアクロママ at 12:32
★ティアクロママさんへ ..
by ちび子 at 19:30
★ペロママさんへ こん..
by ちび子 at 19:14
★あーたんママさんへ ..
by ちび子 at 18:51

ランキング参加しています

  いつもポチっと       ありがとうございますにほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

カテゴリ

こなつとゴハン
├ チバ
 ├ 県北(松戸・柏など)
 ├ 県央(船橋・千葉など)
 └ 県南(木更津・館山など)
├ トウキョウ
└ その他
こなつとお出掛け
├ チバ
 ├ 県北(松戸・柏など)
 ├ 県央(船橋・千葉など)
 └ 県南(木更津・館山など)
└ トウキョウ・その他
こなつとお泊まり
お蕎麦さんとデート
お宅訪問・オフ会・イベント
こなつお散歩
お買い物・いただきモノ
こなつトリミング
こなつ病院・体調
こなつお手入れ・体調管理
こなつのこと
こなつより
こなつ成長・記念日
こなつはじめて
こなつお迎え
こなつとじぃじ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧